釣果・トピックス

⭕️10月10日の釣果情報です。あわら市からのお客さまが、1週間振りに来店されました。蔵作町の発電所付近で11時ごろから16時ごろまでで18尾の釣果でした。形は24㎝を筆頭にほとんどが20㎝オーバーでした。深みでアユが飛び跳ねているところに大きなオスのオトリを入れたら、すぐ掛かったそうです。10月でこんなに釣れ、今年はもう思い残すことはない、とご満足の様子でした。
⭕️10月3日の釣果情報です。あわら市からのお客さまが、蔵作町の発電所付近で11時ごろから17時ごろまでで15尾の釣果でした。形は22〜20㎝級がほとんどでした。風が強くて外での仕事ができないため、釣りに来られたそうです。この時期立派な釣果です。まだまだアユはたくさんいますよ、とのことでした。
⭕️9月29日の釣果情報です。福井市内からのお客さまが、池田町の友釣り専用区広瀬橋付近で11時半ごろから15時ごろまでで8尾の釣果でした。23㎝級をはじめ形揃いでした。オスとメスが4尾づつで、メスは卵で腹部が膨らみおいしそうでした。見えるけどなかなか釣れませんでしたが、釣れたときはひとしおで十分楽しめましたとのことでした。
⭕️9月28日の釣果情報です。京都市からのお客さまが、池田町の友釣り専用区内の下流部分で12時ごろから17時半ごろまでで12尾の釣果でした。形は24㎝級が2尾で、肉付きがよく色もきれいでした。深みで15〜16時に掛かりが良かったそうです。メスが掛かったので嬉しく、家族が楽しみに待ってると帰路に着かれました。
⭕️9月27日の釣果情報その1です。福井市内からのお客さまが、昨日に引き続き池田町の友釣り専用区内の上流部分で11時ごろから15時半過ぎまでで23尾の釣果でした。やはりほとんどが20㎝以上の大形のアユで揃っていました。バカバカ釣れていたのですが、15時半ごろに雲が出て日差しがなくなった途端に釣れなくなって上がられたそうです。
⭕️9月26日の釣果情報その1です。福井市内からのお客さまが、池田町の友釣り専用区内の上流部分で11時ごろから17時ごろまでで27尾の釣果でした。約24㎝をはじめ大形のアユで、取り込みが難しかったとのことです。今年はこの時期に大水が出ていないのでアユが流れず、まだまだいるよと仰っていました。
⭕️9月26日の釣果情報その2です。あわら市からのお客さまが、蔵向橋付近で10時過ぎから17時ごろまでで12尾の釣果でした。形は21〜18㎝で色もきれいでした。夕方ダマになって群れており、次々と釣れたそうです。始めて2年目なのにすごいです。お仕事が忙しく本日が今シーズン最後とのことですが、有終の美にご満足の様子でした。
⭕️9月19日の釣果情報です。福井市内からのお客さまが、池田町の友釣り専用区内の上流部分で11時ごろから17時半過ぎまでで約40尾の釣果でした。約23㎝を筆頭に大半が20㎝以上の形揃いでした。他に2人しかおらず、浅い場所でキラッ、キラッと光るところを狙ったそうです。この時期では立派の一言です。明日は仕事で来れず残念!とのことでした。
⭕️9月15日の釣果情報です。岐阜県大垣市の太塚惺弥くん(小6・11才)が、お祖父さま、お母さま、弟の尚翔くん(小1・7才)と再び来店されました。池田町の野尻橋の下で10時過ぎから12時過ぎまではゼロだったそうです。12時半ごろから14時半ごろまでは場所を変え、広瀬橋下の友釣り専用区で6尾の釣果でした。大人の皆さんが釣れないとため息のなか、やっぱり天才少年ですね! 形も良く、約22・21㎝のほか全てが20㎝以上でした。「また来年!」と笑顔で手を振って帰られました。
⭕️9月14日の釣果情報です。京都市からのお客さまが、池田町白粟付近で9時ごろから17時ごろまでで23尾の釣果でした。最大約22㎝で20㎝超が13・4尾と形揃いのアユでした。当初水温が20℃で14時までに15尾釣れたそうです。ところが急に水温が上がり、昼食後の15時半以降は形が小さくなったとのことです。
⭕️9月13日の釣果情報です。福井市内からのお客さまが、池田町の友釣り専用区で10時半ごろから15時半ごろまでで22尾の釣果でした。1時間あたり4尾以上で、足羽川は今でもこれだけ掛かると仰っていました。形は約21〜18㎝で平均19㎝程度でした。数人の釣り人が入ってらしたので、他の場所でじっとせずに動いて釣られたとのことです。
⭕️9月7日の釣果情報です。福井市内からのお客さまが、昨日に引き続き池田町の友釣り専用区に入られました。11時ごろから17時半ごろまでで30尾以上の釣果でした。約22㎝をはじめ形揃いのアユでした。深みで釣られたそうですが、浅瀬の10㎝程度の小さな石にもアユが付いているとのことです。
⭕️9月6日の釣果情報その1です。越前市からのお客さまが、池田町持越付近で7時半ごから13時半ごろまでで14尾の釣果でした。約22㎝が最大で16㎝程度もいましたが、大半が18㎝以上でした。入った場所はあまり人が行かないので、大きいのが釣れるそうです。池田はまだまだアユがいますよ、とのことでした。
⭕️9月6日の釣果情報その2です。福井市内からのお客さまが、池田町の友釣り専用区で11時半ごろから17時ごろまでで18尾の釣果でした。形は22〜16㎝程度でさまざまでした。持ったときにポテッとした子持ちはまだ少なく、オスもサビてはいないとのことです。専用区では4〜5名の方が釣られていました。
⭕️9月1日の釣果情報その2です。大阪府貝塚市のアユ釣りウェアのメーカーである(有)エクセルさまのグループと商社さまの計11名の方が、8/31・9/1の2日間河原町の当店の裏で楽しまれました。30尾以上/日の釣果を上げられた方もいらっしゃいました。20㎝内外の食すのにちょうど良いアユでした。上の画像は、本日の釣果の一部です。
午後になり、網漁の3人が下から上へ移動しながら10m距離で網をうち、すぐ背後の川中を歩いて行かれたそうです。気さくに話しかけて来られたそうですが、釣り人は初めての経験でびっくりされていました。いま一度ルールやマナーの徹底をお願いいたします。
⭕️9月1日の釣果情報その1です。越前市からのお客さまが、池田町持越付近で7時半ごから14時前までで25尾の釣果でした。約22㎝をはじめほぼ全てが20㎝以上のアユでし形揃いでした。10尾ほどを身切れで逃したとのことです。淵と瀬が連続してある場所で網漁の心配もなく、淵で大きなアユが取れたそうです。
⭕️8月31日の釣果情報その2です。京都市からのお客さまが、河原町の当店の裏付近で8時半ごろから17時過ぎまでで22尾の釣果でした。最大は21㎝級で小ぶりながらきれいなアユが揃っていました。きつい流れの場所に入られそうです。明日は姫路でお孫さんに会うため、泊まらずに帰られました。羨ましい!
⭕️8月31日の釣果情報その1です。福井市内からのお客さまが、蔵作町の足羽発電所付近で7時ごから16時ごろまでで23尾の釣果でした。形が良く、23㎝級をはじめ9割方が18㎝以上のアユでした。水位が高いなかの釣果で、楽しんでいただけたようです。網漁が始まってもまた来ますと、笑顔で仰っていました。
※釣果などの過去分は「釣果・トピックス」のページをご覧ください。スマホではホーム画面左上≡マークをタップしてご覧になれます。
⭕️8月28日の釣果情報です。岐阜県大垣市から小学6年生の太塚せい弥くん(せいはこざとへんに星・11才)がお祖父さまとご来店されました。河原町の下付近で10時半ごろから15時前までで8尾の釣果でした。形は18〜21㎝で揃っていました。足羽川は初めてですが、中津川のビギナーズエリアで2日間で64尾の実績があるそうです。雨が断続的に降り水も濁ってきたなか、大人顔負けの天才少年現わるといった感じの爽やかなできごとでした。楽しかったので、また来ます! とのことでした。中学生以下は遊漁証不要(無料)ですので、来年もお祖父ちゃんとぜひ来てね。
⭕️8月26日の釣果情報その1です。京都市からのお客さまが、河原橋の上付近で8時半ごろから15時半ごろまでで約30尾の釣果でした。形は2尾の21㎝級をはじめ揃っており、堪能したと大変ご満悦でした。京都はもう網漁が解禁で、オトリ屋も店仕舞いだそうです。当店はまだまだ続けますので、またお出かけください。
⭕️8月26日の釣果情報その2です。愛知県豊橋市からのお客さまが河原町の下付近で9時ごろから16時半ごろまでで20尾以上の釣果でした。形は17〜21㎝で、ほど良いきれいなアユばかりでした。足羽川のご感想は、釣りやすい、ポイントが分かりやすい、魚が多い、追いが良い、と褒めちぎられていました。
⭕️8月25日の釣果情報その1です。福井市内からのお客さまが、河原町付近で8時半ごろから15時半ごろまでで26尾の釣果でした。形は22㎝級が最大で、揃っていました。車を道路脇に停めたためそこだけ草刈りが残っていたので、釣り後に手持ちの鎌で刈ってきたそうです(笑)。Good mannerです!
⭕️8月25日の釣果情報その2です。大野市からのお客さまが、河原町の当店の裏付近7時半ごろから16時半ごろまでで23尾の釣果でした。22㎝のアユが最大で朝に大きいのが釣れ、ヘチは小さかったとのことです。付近に十数人が入川されており、入るのに苦労したそうです。まだまだいるよとのお話しです。
⭕️8月25日の釣果情報その3です。京都市からのお客さまが昨日に引き続き蔵作町で、7時半ごろから17時半ごろまでで31尾の釣果でした。22㎝が複数で形揃いでした。主には午後から釣れ、瀬では1尾も掛からず全てがトロ場で釣ったとのことです。また、釣れるたびに少しずつ移動して釣ったそうです。
⭕️8月24日の釣果情報その1です。愛知県大口町からのお客さまが、河原町の上付近で10時過ぎから16時ごろまでで34尾の釣果でした。形は22㎝をはじめ、良いアユが揃っていました。降雨による増水・濁りで垢が飛んだ中での釣果で大したものです。農道に獣対策の柵があり、国道脇に車を置いて入られました。
⭕️8月24日の釣果情報その2です。京都市からのお客さまが、蔵作町の仮橋付近で10時ごろから17時半ごろまでで25尾の釣果でした。垢が残っていそうな大きな岩のところで釣られたそうです。形は20㎝クラスも多かったのですが、17時ごろ続けて4尾釣れたのは15㎝程度で小さかったと笑っておられました。
⭕️8月21日の釣果情報です。越前市からの二お客さまが、天田町付近で10時ごろから16時前までで15尾の釣果でした。雷・スコールの直前に上がられました。形は20.5㎝が最大でした。この時期になると川のアユも減りだんだん釣れにくくなっているため、友だちから勧められたポイントに入られたそうです。
⭕️8月19日の釣果情報です。京都市からの二人連れのお客さまが、河原町付近で釣り上がられ10時ごろから14時半ごろまでで31尾と17尾の計48尾の釣果でした。初めての川でしたが、形は日野川より小さいがきれいなアユですね、良い川で昔ながらの釣りを思い出すとお褒めの言葉をいただきました。
⭕️8月18日の釣果情報その1です。お盆休みの最終日で、大変多くのお客さまが見えられました。京都府向日市からの親子連れのお客さまが、天田町付近で7時半ごろから16時ごろまでで計55尾の釣果でした。お父さまが35尾、ご子息が20尾とのことです。形が良く、最大は22㎝程度ですが、大半が20㎝内外でした。
⭕️8月18日の釣果その2です。福井市内からのお客さまが、これまた天田町付近で10時ごろから17時ごろまでで38尾の釣果です。22㎝を筆頭に殆どが20㎝級の感動すら覚えるアユでした。ご本人曰く、水が出たあとで良いアユが釣れたのだろう、お盆休みの最後に来られとても楽しめたとご満悦でした。
⭕️8月18日の釣果情報その3です。福井市内からのお客さまが、池田町の上付近で12時ごろから16時ごろまてで約40尾の釣果でした。21〜22㎝ほどの立派なアユをはじめ、形が揃っていました。池田のアユはまだ小さいとの評もありましたが、決してそうではないことを実証されました。
⭕️8月17日の釣果情報です。福井市内からのお客さまが、西河原町の当店の下付近で11時ごろから17時前までで14尾の釣果でした。台風10号の影響は少なく平水に戻りましたが、垢は取れておらず、ところにより腐っているとのことです。難しい日で、掛かった5・6尾を逃してしまったそうです。
⭕️8月15日の釣果情報です。福井市内からのお客さまが、蔵作町の足羽発電所の下付近で朝からから16時半ごろまでで20尾以上の釣果でした。形は大小さまざまでしたが、台風10号の影響で悪天候の中での立派な釣果で、ご努力に感服しました。この後お持ち帰りになり、バーベキューをされるとのことでした。
⭕️8月14日の釣果情報です。福井市内からのお客さまが、下折立町付近で10時ごろから16時半ごろまでで12尾の釣果でした。最大が20㎝ほどで、全体的に小ぶりでした。やっぱり、ちょっと深い場所に入らないと大きすいのが釣れないなぁ、とのことでした。(写真上)
一方、越前市からのお客さまが、池田町持越付近でやはり10時ごろから16時半過ぎまで釣られ10尾の釣果でした。形は前述より大きく揃っていました。10尾全てが午前中で、今日は20尾行くぞー!と意気込んだのですが、午後は0尾だったとのことです。(写真下)
皆さん、暑さの中で苦労されたようです。
⭕️8月13日の釣果情報その1です。京都府向日市からの親子連れの客さま(昨日と別の方)が、西河原町の当店の裏付近で9時ごろから12時過ぎまででお二人で約40尾の釣果でした。形ほ16〜20㎝でした。移動せずに釣られたそうですが、短時間で大したものです。まだまだアユはいるので、台風通過後に来られるとのことです。
⭕️8月13日の釣果情報その2です。鯖江市からのお客さまが、河原町の下付近で8時半ごろから16時ごろまでで26尾の釣果でした。22.5㎝が最大で肉づきも十分でした。昼までは「土用隠れ」なのか出て来ず、数尾しか釣れなかったそうです。13時過ぎの通り雨のあと掛かってきたとのことです。画像は元気な13尾の写真です。
⭕️8月12日の釣果情報です。京都府向日市からのお二人連れの客さまが、西河原町の当店の裏付近で10時ごろから16時半ごろまでで計40尾以上の釣果でした。20㎝級が複数尾おり、形の良いアユでした。川の水が温く(30℃近く)て、半分程度が死んでしまったものを撮影したものです。人も魚も酷暑で大変です。
⭕️8月11日の釣果情報です。京都市からのお客さまが、池田町の持越と白粟の境付近で8時半ごろから16時前までで27尾の釣果でした。18〜21㎝の粒揃いのアユでした。約400mの区間を2往復し、暑いのと2日目の疲れで足が追いつかなかったそうです。この場所はクマとの遭遇が懸念されるため、鈴を身体とタモに付けて入られました。ご参考に!
⭕️8月10日の釣果報告です。鯖江市からのお客さまが、池田町白粟付近で8時ごろから16時過ぎまでで27尾の釣果でした。最大で22㎝でしたが、15㎝クラスが10尾程度で全体的に小ぶりでした。この場所はアブが多く、虫除けスプレーやかゆみ止めが必須のようです。皆さんもご注意ください。
⭕️8月9日の釣果報告です。越前市からのお客さまが、河原町の下付近で8時ごろから14時ごろまでで16尾の釣果でした。ほとんどが18㎝以上で、なんと24㎝(写真中央)のアユもありました。そして、アマゴも1尾掛かったそうです。朝一はダメで、10時以降に釣れだしたということです。
⭕️8月7・8日にご来店された鮎仙人さんが、ご自身のホームページに足羽川でのアユ釣り報告をアップされました。画像の一部を転載させていただきます。詳しくは「鮎仙人から」と検索してご覧ください。アユ釣りだけでなく、海釣り・キャンプ・草はえる花や野菜・オーディオ・鉄道模型など、楽しいコンテンツがいっぱいです。
⭕️8月8日の釣果報告です。敦賀市からのお客さまが、池田町白粟と蔵作町付近で7時半過ぎから15時ごろまでで34尾の釣果でした。白粟で1時間30分ほどで1尾しか掛からず、蔵作町に移動してこの数字になりました。平均で20㎝程度の良い形でした。ダメだったら、即場所を変える思い切りが奏功したようです。
⭕️8月7日の釣果報告です。滋賀県野州市からのお客さまが、当店の裏付近で9時ごろから17時半前までで約25尾の釣果でした。ほどよい形のアユでした。この方は「鮎仙人から」というホームページを開設されており、各河川での釣り報告や、鉄道模型などを紹介されています。ぜひ覗いてみてください。
⭕️8月6日の釣果情報その1です。敦賀市からのお客さまが、蔵作町付近で8時ごろから12時ごろまでで、23尾の釣果でした。うち20尾ほどが20㎝以上でした。川のコンディションは良く、垢も腐っていないとのことです。足羽川のアユはまるまると太っていて、叔父さんも一番美味しいと仰っているそうです。
⭕️8月6日の釣果情報その2です。鯖江市からのお客さまが、先日書いた通りいつもの場所ではなく、今日は池田町白粟付近に入られました。9時前から17時半ごろまでで24尾の釣果で、ほどよい形のきれいなアユでした。お盆を過ぎるとアブが大量発生する場所なので、その前に行ったとのことです(笑)。
⭕️8月5日の釣果情報です。越前市からのお客さまが、河原町の下付近で13時ごろから16時半過ぎまでで、15尾の釣果でした。小さいものは放し、20時級の形の良いアユを持ち帰られました。入川時にすぐ2尾掛かったあと15時半まではダメで、まだこれからというところで暑さにやられて上がられたそうです。
⭕️8月4日の釣果情報その1です。福井市内からのお客さまが、西河原町下集落の上から下まで移動しながら8時半ごろから14時ごろまでで、22尾の釣果でした。8割ほどが20㎝近い形でした。アユがいっぱい見えましたが、所用があり切り上げたそうです。
⭕️8月4日の釣果情報その2です。福井市内からのお客さまが、11時ごろから15時ごろ折立町付近で16尾の釣果でした。最大は22㎝で、大きなアユが揃っていました。やりにくいところで釣るということがモットーで、誰も入っていないところを狙われたそうです。
⭕️8月4日の釣果情報その3です。京都府向日市からの親子のお客さまが、天田町付近で8時半ごろから16時ごろまでお二人で55尾の釣果でした。これまた20㎝級が多くお父さま、息子さまともにご満足の様子でした。またお盆に来ます! と帰路につかれました。
⭕️8月4日の釣果情報その4です。鯖江市からのお客さまが、河原町の下付近で10時ごろから16時半ごろまでで、27尾の釣果でした。写真はこのうち18㎝以上のアユだけを撮ったものです。いつもの場所だったので、たまには違う場所で釣ろうかな、とのお話しでした。
⭕️8月4日の釣果情報その5です。大野市からのお客さまが、天田町の下付近で8時半ごろから17時ごろまでで27尾の釣果でした。ほとんどが18㎝以上でした。午前中朝のうちは6・7尾しか釣れず、午後から調子が上がってきたということです。
今日も多くのお客さまに来ていただき、福井市からのお客さまは河原町付近で32尾の釣果でした。中には23㎝の大物もありました。私どもの都合で写真がなく、申し訳ありません。
⭕️8月3日の釣果情報その1です。鯖江市からのお客さまが、昨日の本欄の情報を見て蔵作町の発電所下付近に入られたとのことです。6時半過ぎから9時半ごろまでで13尾の釣果でした。中央のアユは21㎝以上で、大変ご満悦でした。奥さまに早く帰って来て、と言われて短期決戦になったそうです。
⭕️8月3日の釣果情報その2です。大阪府堺市からのお客さまが、当店の裏で7時半ごろから17時ごろまでで31尾の釣果でした。きれいなアユで、独特の匂いも良いと感心されていました。もう少し釣っていたかった、でも足羽川が気に入ったのでまた来ます! とのお話しでした。
⭕️8月3日の釣果情報その3です。京都市からのお客さまが、河原町の当店の裏から天田町方面まで移動しながら10時ごろから17時半ごろまでで42尾の釣果でした。うち15尾ほどが20㎝超でした。今季自己最高の釣果ですが、初めてネットにアップされるので恥ずかしいと謙遜されていました。
⭕️8月3日の釣果情報その4です。京都市からのお客さまが、蔵作町の仮橋の上付近で8時過ぎから17時ごろまでで40尾の釣果でした。17〜20㎝の形の良いアユで、朝のうち瀬で5・6尾掛かったあと、2/3はトロ場で釣られたとのことです。夕方これからというときに糸が切れ、上がられたとのお話しです。
⭕️8月2日の釣果情報です。山梨県大月市と富士吉田市からの二人連れのお客さまが、足羽発電所の下付近で10時半ごろから16時半ごろまでで23尾と15尾の釣果でした。入ってすぐ釣れたとのことです。形も良く、21㎝級が複数見られました。お二人とも大喜びで、遠くから来ていただいた甲斐がありました。
⭕️8月1日の釣果情報その1です。福井市内からのお客さまが、当店の裏で8時過ぎから17時ごろまでで24尾の釣果でした。21㎝の個体を筆頭に追い星(正確には黄色班)がクッキリしたアユで、ご満足の様子でした。酷暑の中、飲料を補給し川を上下しながら釣られました。
※釣果の過去分は、「釣果・トピックス」のページをご覧ください。スマホではホーム画面左上≡マークをタップしてご覧になれます。
⭕️8月1日の釣果情報その2です。鯖江市からのお客さまが、河原町の下付近で10時ごろから17時半ごろまでで27尾の釣果でした。写真は形が良い15尾ほどですが、過半がオーバー20㎝で最大は何と24㎝でした。午前中は全く追いかけず、午後からじゃないとダメですね、と仰っていました。
⭕️7/31の釣果情報その3です。福井市内からのお客さまが、池田町松ヶ谷付近で13時ごろから17時過ぎまでで16尾の釣果でした。最大は22㎝で、まるまると太ったアユがほとんどでした。最後に部子川にも行ってみたそうですが、今ひとつだったそうです。
⭕️7月31日の釣果情報その2です。京都市からのお客さまが、河原町の下付近で8時過ぎから15時半ごろまでで34尾の釣果でした。21.5㎝から、かわいいアユまでさまざまでした。垢が残っている場所を求めて近くの3か所で釣り、午前と午後でほぼ同数だったそうです。
⭕️7月31日の釣果情報その1です。北名古屋市からのお客さまが、横越町の下付近で10時ごろから14時半ごろまでで20・19㎝のほか20尾の釣果でした。いつものポイントは垢がとんでいたため、垢の付いている場所まで移動されたそうです。久しぶりに良い釣りができ楽しかったと、笑顔で帰られました。
⭕️7月27日の釣果情報です。福井市内からのお客さまが、11時ごろから15時半ごろまで河原町付近で22㎝を筆頭に28尾の釣果でした。オトリ購入で来店されたとき、雨が降ったら釣れるからと仰っていましたが、お言葉どおり14時過ぎから釣れ出したそうです。台風6号の影響の中、帰りにもご来店感謝です!
⭕️7月26日の釣果情報です。鯖江市からのお客さまが、8時ごろから17時ごろまで河原町付近で25尾の釣果でした。先日と同じポイントに入られましたが、今日の方が全体的に形が良く、オーバー20㎝が半分以上でした。
⭕️7月25日の釣果情報です。京都からのお客さまが、9時過ぎから17時前まで蔵作町付近と河原町付近に入られ、23尾の釣果でした。午前中は絶好調、午後は仕掛けが3回切れトラブル続きとのお話しでした。伊自良温泉でリフレッシュして明日も頑張るとのことです。←木曜日は伊自良温泉は休館日でした。あとから気づき申し訳ありません。
⭕️7月24日の釣果情報その1です。豊田市からのお客さまが、9時ごろから上新橋付近に入られたあと下折立付近に移動され、15時ごろまでで約20尾の釣果でした。さすがに下流の形は大きいとのことです。すごい行動力で、越前海岸でのイカ釣りに向かわれました。
⭕️7月24日の釣果情報その2です。愛知県大口町からのお客さまが、西河原町の下と上の2か所で7時ごろから16時過ぎまでで31尾の釣果でした。水が少し濁っていたが、澄んでいたらもっと釣れたのになぁ、とのお話しでした。
⭕️7月22日の釣果情報その1です。大野市からのお客さまが、西河原町付近で12時過ぎから17時前までで12尾の釣果です。昨日は釣り人が多く遠慮されましたが、群れが見えたため本日再度来られたそうです。小さいのは3尾ほどリリースしたとのことですが、短時間で十分な結果でした。
⭕️7月22日の釣果情報その2です。鯖江市からのお客さまが、西河原町付近で9時ごろから17時半ごろまでで24尾の釣果でした。朝8時にご友人と当店で待ち合わせされましたが、雨がひどく9時までウエイティングのあと出かけられました。午前中は低調だったとのことです。
⭕️7月21日の釣果情報その1です。越前市からのお客さまが、池田町白粟付近で8時半ごろから16時前までで30尾以上の釣果でした。最大は画面下の21.5㎝で、形の良いアユが揃っていました。池田でも大きなアユが沢山釣れる、ということを実証するクリーンヒットでした。
⭕️7月21日の釣果情報その2です。福井市内からのお客さまが、西河原町付近で8時ごろから16時過ぎまでで47尾の釣果です。写真中央下のアユは23㎝、その上は21・22㎝と大物トリオを拝見しました。10時までの2時間はまったく掛からず、オトリは弱りダメかなと諦めかけだ途端に釣れ出したのことです。
⭕️7月20日の釣果情報です。京都からのお客さまが、当店の裏で10時半ごろから17時ごろまでで15尾の釣果でした。皆さん低調な中、一か所で釣られていました。明日は雨の心配がなく、一層の成果を期待されていました。
⭕️7月17日の釣果情報です。福井市内からのお客さまが、7時ごろから16時半ごろまで当店の裏から峠の水付近まで移動しながら釣られ、24尾の釣果でした。20㎝級が多く、総じて立派でした。今から職場(病院)に戻って皆さんに振舞われるとのことでした。
⭕️7月16日の釣果情報です。鯖江市からのお客さまが、河原町付近で8時ごろから17時半ごろまでで35尾の釣果です。水が少ないなか、良い形のアユが揃っていました。水位が低いときはそれなりの準備や釣り方があると仰っていました。素人の筆者はちんぷんかんぷんでした(笑)。
⭕️7月15日の釣果情報です。福井市内からのお客さまが、河原町付近で15時ごろから18時ごろまでで22尾の釣果です。形は21㎝級をはじめ立派なものがほとんどでした。昨夜半まで海でイカ釣りをし、3時ごろ就寝したため開始が遅くなったとのことです。いやはや3時間ほどでこの釣果とはビックリです。
⭕️7月14日の釣果情報その1です。京都からのお客さまが、当店の裏で9時半ごろから17時ごろまでで約20尾の釣果です。形は比較的小ぶりでしたが、午後になって釣れだしたとのことでした。明日「海の日」も引き続き楽しまれるということです。
⭕️7月14日の釣果情報その2というかトピックです。大阪の女性のお客さまが福井のご両親と来店され、アユ釣りに初挑戦されました。実は筆者の友人の娘さんです。店主と11時ごろから17時ごろまで天田町付近に入られ、1尾釣られ2尾目は逃しました。楽しかった、早く実家へ帰って食したいとのことでした。
⭕️7月13日の釣果情報その1です。福井市内からのお客さまが、河原町付近で7時半ごろから11時半ごろまでの約4時間で、21尾の釣果です。形も揃っていました。午後は海釣りに行かれるとのことで、短時間のアユ漁でした。お元気とは言え、この行動力には脱帽です!
⭕️7月13日の釣果情報その2です。大野市からのお客さまが、当店の裏付近で8時ごろから17時ごろまでで22尾の釣果でした。形は小ぶりでしたが、今シーズン初めての20尾越えということで、大変お喜びでした。混み合い、夕方から小雨の条件のなか辛抱いただきました。
⭕️7月13日の釣果情報その3です。福井市内からのお客さまが、小宇坂町付近で14時ごろから18時半ごろまでで25・6尾の釣果でした。形は肉付きが良い20㎝クラスが多く見られ立派でした。
⭕️7月12日の釣果情報その1です。福井市内からの二人連れの客さまが、当店の裏付近で13時半ごろから15時半ごろまでの約2時間で、それぞれ7尾と6尾の釣果です。お昼にお出でになり当店で昼食後、サッと入ってパッと上がって帰られました。大変スマートなお二人で感心しました。
⭕️7月12日の釣果情報その2です。大野市からのお客さまが、当店の裏付近で16時半ごろから19時ごろまでの約2時間30分という短時間で20尾の釣果でした。7〜8分に1尾のペースで驚きました! 形も20㎝級が数尾見受けられました。
⭕️7月10日の釣果情報です。鯖江市からのお客さまが、河原町の下付近で8時過ぎから17時前までで28尾の釣果です。他のお客さまも仰っていましたが、午前中はまったくダメで午後になってから釣れだしたとのことです。形もそこそこ揃っていますね。
⭕️7月8日の午後、美山啓明小学校の須甲教頭先生が来店されました。5・6年の児童たちが作成した足羽川の環境保全啓発ポスターの店内への掲示ご依頼がありました。6月に体験学習で稚鮎を放流をされたそうです。さっそく明日店内に貼ろうと思います。皆さまのご協力よろしくお願いいたします‼️
⭕️7月8日の釣果情報です。鯖江市からのお客さまが、7時ごろから16時ごろまで河原町下付近で28尾の釣果でした。今日は調子が悪かった、腕が悪いんだろうな、とご謙遜されていました。
⭕️7月7日の釣果情報その1です。福井市内からのお客さまが、8時過ぎから15時半ごろまで当店の近くで36尾の釣果でした。20㎝超の大物を筆頭に形が良いアユが揃っていました。
⭕️7月7日の釣果情報その2です。越前市からのお客さまが、11時半ごろから17時ごろまで天田町付近で約20尾の釣果でした。そろそろ大きくなっただろうと、今季初めておこしになられました。
⭕️7月6日の釣果情報その1です。福井市内からのお客さまが、当店の裏で6時ごろから15時ごろまで釣られ、釣果は約20尾でした。大小さまざまでしたが、元気の良い美味しそうなアユで、楽しく釣られたそうです。
⭕️7月6日の釣果情報その2です。この方も京都からのお客さまで、河原橋の下で10時ごろから17時まで釣られました。釣果は30尾以上で、生きたままお持ち帰りになりました。ここのアユは美味しいと京都でも評判ですよと、お褒めの言葉をいただきました。実に嬉しいです!
⭕️7月6日の釣果情報その3です。京都からのお客さまが、10時ごろから17時過ぎまで河原橋の下で38尾の釣果でした。形も良く、久しぶりに友釣りを満喫できたと大変お喜びでした。昨年は子どもさんの受験で来られなかったので、なおさらとのことです。また、お父さまをお連れしたいと仰っていました。
⭕️7月5日の釣果情報その1です。6/29にいらっしゃった静岡県浜松市のお客さまが再度いらっしゃいました。8時ごろから16時ごろまでで35尾の釣果でした。釣り場所はお聞きできませんでした(理由はその2をご参照ください)。
先日は初の足羽川で日券でしたが、本日は年券で入られました。足羽川を気に入っていただき、とても嬉しいです‼️
⭕️7月5日の釣果情報その2です。これまた先日報告させていただいた鯖江市からのお客さまが、7時ごろから16時過ぎまで釣られました。釣果は写真をご覧ください。実は筆者が参議選の期日前投票の立会いに行っていたため、母が釣り場所や尾数はお聞きするのを忘れました(笑)。でも、写真撮影を忘れなかったのは特筆ものですね。
⭕️7月4日の釣果情報です。福井市内からのお客さまが、13時半ごろから雨での中断を挟み17時半ごろまで、折立町と池田町白粟で15尾ほどの釣果でした。20㎝をはじめ、形が揃っていました。激しい通り雨にもかかわらず、楽しめましたとのことです。
⭕️7月3日の釣果情報その1です。京都からお見えのお客さまが、河原町と天田町の地境付近で8時過ぎから15時半ごろまでで38尾の釣果でした。20㎝クラスを筆頭に形が良く大きなアユが揃っていました。
⭕️7月3日の釣果情報その2です。宝塚からのお客さまが初めて足羽川で釣られ、当店の裏で8時過ぎから16時半までで30尾の釣果でした。歳をとったので、自分には丁度良い川ですねというお話しでした。
⭕️7月2日の釣果情報です。鯖江市からのお客さまが、11時ごろから17時半ごろまで河原橋付近で約20尾の釣果でした。16〜18㎝のアユが多く見受けられました。当店の裏の川の状態をご覧になって、これから良い川になりそうで楽しみと仰っていました。
⭕️6月29日の釣果情報その1です。浜松からのお客さまが、8時ごろから15時過ぎまで河原と天田の地境付近に入られ約50尾の釣果でした。20㎝の大物が複数尾見られました。遠く静岡県から初めての足羽川に挑まれ、大変ご満足されて帰路につかれました。
⭕️6月29日の釣果情報その2です。福井市からのお客さまが、8時ごろから15時前まで河原橋の下付近で20尾の釣果でした。18㎝級のアユを複数釣り上げられました。先日紹介させていただいたお客さまの弟さんで、ご兄弟揃って楽しまれています。
⭕️6月29日の釣果情報その3です。27日に引き続き鯖江市からのお客さまがご来店になりました。8時ごろから17時ごろまで西河原町の浄水場の下に入られ、25尾の釣果で18㎝級が数尾見受けられました。また来ますと笑顔で帰って行かれました。
⭕️6月27日の釣果情報です。福井市からのお客さまが、11時過ぎから14時前までの3時間弱ですが西河原町の浄水場の下で9尾ほどの釣果でした。形は19㎝のものもあり、比較的揃っていました。ようやく当地のアユも育って来たようです。
⭕️6月27日の釣果情報その2です。鯖江市からのお客さまが、7時過ぎから17時前まで河原と天田の地境付近に入られ38尾の釣果でした。全体的に形が良く、20㎝のものをはじめ大きな個体が多く見られました。午後から雨の中大変だったでしょうが、ご満足の様子でした。
⭕️6月25日の釣果情報です。敦賀市からのお客さまが、11時半から15時半までの4時間ほどですが蔵作町中心に20尾ほどの釣果でした。形は良く18〜20㎝ほどのものが多く、お喜びでした。写真見にくくてすみません。
⭕️6月22日の釣果情報です。大阪からのお客さまが、9時から15時まで当店の裏で15尾ほどの釣果でした。形が大きいものもありご満足の様子で、また7月に来たいとのお話でした。
⭕️6月21日の釣果情報です。福井市のお客様が、11時から17時まで蔵作長の橋下で40尾以上の釣果でした。田んぼの用水をボックスに入れたら、15尾ほど死んでしまったそうです。水温が高かったのでしょう。皆さまもご注意を!
(写真は15尾を除いたものです)
トピックスとしては、大阪の89歳(数えで90)のお客さまが、新旧河原橋の間で長時間お元気に釣られていました。あやかりたいものです。
⭕️6月20日の釣果情報です。まず、京都からのお客様が、9時から14時まで当店の裏で30尾以上の釣果でした。形が良く大きいアユを見せていただきました。
次に福井市のお客さまが、8時から13時まで浄水場下で20尾超との釣果報告がありました。
お二人とも「楽しめた」と笑顔でした。
⭕️6月18日の釣果情報です。京都からのお客様が、8時から16時半まで当店の裏で65尾の釣果でした。形は小ぶりで15・6㎝が多く、中には18㎝級もあったとのことです。
他にも福井市のお客さまが、10時から15時半までタイヤ屋さんの下で35尾との釣果報告がありました。
⭕️6月15日、アユ友釣り解禁初日の釣果情報です。朝5時半から午後2時頃まで、西河原・当店裏の足羽川で釣られた金沢からのお客さまが、お二人で100尾以上の釣果でした。午後から水温も上がり、アユが出て来たと仰っていました。(下の写真参照)

また、福井市内からのお客さまは、折立で朝5時から午後4時までで75尾を釣り上げられました。人生で最高の釣果だったということで、大変喜んでおられました。

他にも今年は良いとのお話しを沢山いただいています。

⭕️GW初日に支流(池田町・部子川)で、埼玉県からのお客様がイワナ釣りに初挑戦しました。2時間ほどで二匹の釣果でした。大変感激しておられました。